結婚式前に自宅で簡単に実践できる3つのケア方法をご紹介します。

自宅でできるケア方法

結婚式で花嫁は一番注目される主役です。
そのためにブライダルエステに行きたい、と思う人も多いかと思いますが、結婚式自体かなりの費用がかかります。また、その後に新生活に向けてもかなりの費用がかかりますよね。
そのため、ブライダルエステに行きたいけどその費用がなかなか捻出できない、という人もいらっしゃいますよね。

 

確かにブライダルエステに通えば早くきれいになることが出来ますが、日々の自宅ケアを気にする事である程度きれいな自分を維持する事は可能です。
ここでは自宅で出来るケアをいくつかご紹介しますので、ぜひ実践してみてくださいね。

 

 

生活習慣の見直し

人の体は日々の生活習慣から出来ている、と言っても過言ではありません。
日々の食事、運動、睡眠など普段行っている事を見直す事が大事です。
食事は人の体を作る元です。3食バランスの良い食事を摂るようにしましょう。
おすすめは和食中心の食生活にする事です。
睡眠時間は8時間ほどとるようにしましょう。
きちんとした睡眠をとることで新陳代謝が正常に働き、きれいな肌を得ることにつながります。
決まった時間に寝て起きるようにすることも大切です。
有酸素運動を適度に行うようにする事で、より健康的な体を得る事が出来ます。

 

 

マッサージ

デコルテマッサージ

自宅でマッサージを行うようにする事も大切です。
フェイスケアを日頃から行っている人は多いかもしれませんが、その他の部分のケアを行っている人は少ないのではないのでしょうか?
花嫁が気にして欲しい部分の1つに「デコルテ」があります。
花嫁はウエディングドレスを着るので、デコルテが目立ちやすいのです。
デコルテのマッサージは首と肩とデコルテにマッサージクリームやオイルをなじませ、手をグーにして首を上から下にマッサージしましょう。
その後、指で鎖骨を内側から外に向かってマッサージしましょう。

 

 

背中のケア

普段背中はなかなかケアしない部分ですよね。
しかし、花嫁は髪をアップにしてドレスを着る事が多いので、どうしても背中は目立ちがちです。
背中は専用のパックが販売されているので、それを利用すると簡単にケアをすることができます。
また、スクラブなどを使ってケアをするのもおすすめです。
自分でケアをするのが難しい場合は、パートナーに頼んでやってもらうのもいいですね。

>>結婚式前のブライダルシェービングとは

 

 

二の腕のケア

ドレスを着る以上、どうしても気になるのは二の腕です。
ペットボトルに水を入れ、それを持って腕を上下に動かす事で間単に筋肉を鍛える事が出来ます。
また、オイルやクリームを使用した上で、二の腕を上に絞り上げるようにマッサージするのもおすすめです。