無料体験やお試し価格などを利用して自分に合ったエステを探しましょう。

ブライダルエステについて

結婚式で花嫁は一番の注目の的になります。
女性であれば人生で一番きれいでいたい日ですよね。

 

通常エステは何年も毎月通って美を維持する為に利用をしている人が多いのですが、ブライダルエステは結婚式当日に花嫁が一番きれいな状態になるようにするためのエステです。
そのため、結婚式から逆算して通う事が重要になります。

 

ブライダルエステでは顔、うなじ、デコルテなどウエディンドレスから露出するのシェービング、化粧のノリを良くしたり肌のハリを良くするためのフェイシャル、全身を引き締める全身トリートメント、胸元のハリを良くするためのデコルテケア、自分ではケアする事が出来ない背中のケア、引き締めた二の腕にする為のケア、気になるワキのケア、指輪の交換やウエディングケーキのナイフ投入などで注目されがちなハンドケアなどがあります。

 

また、近年では新婦だけではなく新郎に向けたブライダルケアも行っているサロンもあります。
新郎用のプランはフェイシャルケアなどがあります。

 

 

ブライダルエステをはじめる時期

余裕をもって全てのエステを行う為に、出来るだけ早い時期から行ったほうがよいでしょう。

例えば、半年前からブライダルエステを行うと、気になる部分のケアを全て行う事ができます。

 

ブライダルエステのイメージ

一番多いのは3ヶ月前からエステに通い始めるパターンです。
半年前のように全てのケアを行う事はできませんが、自分のもっとも期になる部分のケアを行う事が出来ます。

 

しかし、急に結婚式が決まったり、エステがなかなか決まらない場合もありますよね。
そういう方でも1ヶ月前からエステを開始する事が出来ます。
かなりスケジュールが詰まってしまうので、忙しくなってしまいますけどね。

 

 

エステの金額

エステの平均金額は約10万円ほどです。もちろん多くのケアを行えば値段も高くなります。
初回にサロンに行った時に、予算とその部分のケアを行いたいかを話し合って決めるようにしましょう。
エステサロン任せにするのではなく、自分で行えるケア、自分で行うべきケアはきちんと行う事も大切です。

 

 

エステサロンの決め方

エステサロンでは初回来店時に限り、「無料体験」「お試し価格」などを利用できるところがたくさんあるので、そういった所にいくつか行ってサロンの雰囲気や働いている店員さんの雰囲気が自分にあっているところにするとよいですよ。

 

また、ブライダルエステのキャンペーンを行っているサロンもありますので、問い合わせてみるのもいいかもしれません。
体験の場合、間違いなくエステサロンに通うように勧誘されますので、自分に合わないと思った場合にはきちんと断るようにしましょうね。